スポンサード リンク


2007年09月13日

タイの18世紀建造「巨大ブランコ」が再建された

タイ・バンコクで9月12日に、18世紀に建造された鳥居上の巨大ブランコ(サオチンチャー)の再建祝賀行事が開かれました。このブランコはもともと、1782年にバンコクが首都に定められた2年後に建てられたもので、その後も数回再建されています。
このブランコは赤色で高さ21メートル。
ブランコと言っても遊具ではなく、ヒンズー教のシバ王に捧げられた建造物です。
巨大ブランコが見られる場所は、バンコクの中心部にある4本の民主記念塔からディンソー通りを真っ直ぐ南下した位置にある寺院ワット・スタット前。

式典にはタイ国王プミポン・アドゥンヤデート(ラマ9世)も参列し、国民の幸福と平和を祝ったとのこと。



いつでも、かんたんに海外航空券が買える、「自動販売機」ena




本日のレート(by Google通貨換算機能)
10000タイバーツ = 3.51688843 万円
10000タイバーツ = 309.24 米ドル


ラベル:タイ バンコク
posted by バンコク情報 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。